ハピタス(ポイントサイト)登録してみたら少々危険な香りがした話。

副業に興味のある人は、ちょっとしたお小遣い稼ぎにも興味があるだろうということで、お小遣い稼ぎ系の役立つエントリーも増やしていきたいと思っている、どうも竹之内です。

今回はテレビCMなどをしている有名ポイントサイトの「ハピタス」に登録してみた感想などを共有していきます。

なんかもうポイントサイトってだけでウェブ業界に長年携わってきた人なら、怪しい響きに聞こえてしまうと思うのですが、今はもうきっと業界もキレイになっているはずという想いを乗せて登録。

ハピタスって?

そもそもハピタスってなんぞや、という方に向けて。元々は「ドル箱」というサービス名で運営されていた老舗ポイントサイト。

そのハピタスを一気に有名にしたのは「覆面モニター」なる手法。例えばお店の料理を覆面モニターしに行って、報告する。その後、全額還元されるんで実質、タダ飯食べられるよ、といった感じ。タダ飯とまでも行かなくても、飲食費の◎%を還元しますよ、って案件なんかも。

覆面調査
覆面調査はこんな流れ。

で、その還元手法がポイントなんですが、このポイントを現金に変えられたり、楽天ポイントやアマゾンギフト券に変換できるんですよね。あと珍しいのだとビットコインなんかにも変えられます。

実は外食モニター以外にもポイントを稼げるような仕組みがあって、楽天やヤフオクで買い物すると◎%還元されたり、アンケートに答えると◎ポイントもらえたりするんですね。

どうです?オトクそうでしょ?ポイント貯めまくって楽天でルンバでも買っちゃおうかな〜なんて思うでしょ?

覆面モニターの案件は注意が必要

この覆面モニター、一度くらいやってみたいと思いますよね。正直に言いましょう、私はめちゃめちゃ思いました。タダ飯という甘美な響きを超えるパワーワードがこの世にそうあるでしょうか。

食いてえ、タダ飯超食いてえ。そんでもってその様子を写真に撮ってTwitterに上げて「タダ飯なうwww」ってツイートしてえ。Photoshopの技術も駆使して、ホテルの最上階の夜景と共にアップしてえ。そんで万札とかチラ見せして「稼げる副業紹介しますwww」ってフォロワー増やしてえ。

とまぁ後半部分は冗談ですが、タダ飯最高じゃないですか。

で、実際にそのモニター案件を見てみたんですが、出てきたのがこんな感じのやつ。

もうね、これくらいの割引率って、完全にただのクーポンでしょ。と思って「店名 クーポン」で調べたら、普通にぐるなびでも20%割引クーポンありました。

自分の嗅覚に対する自信が、ワンアップしました。

まぁでもこれは詐欺と言われるほどのものじゃないです。別にどこの媒体で還元しようがお店の自由なわけですから。

と思っていた矢先に見つけたのがこちら

120%還元ってww

と思って店名を見てみたら、ナンパバーじゃないですか。女性限定って書いてあったんで「ん?」と思ったのが最初。で、どっかで聞いたことある名前だな〜と思ったら、

これってヤバくないですか。

女の子が店のことをよく知らずに「わーいタダ飯だ〜!しかも120%還元(キャピ)」なんて意気揚々と繰り出してみたら、男たちにナンパされまくるって、もうちょっとした悲劇。

ハピタスって、ハピタス上でそのお店の口コミも書き込みできるんですけど、そこにわざわざ「みんなグループ出来ていて、他のお客さんとの交流はありませんでした」って書いてあるところが、笑える。

ハピタスさんも健全なポイントサイトを謳うなら、もうちょっと案件は選んでほしいものです。

ただ、他媒体でクーポンはあるものの、ハピタスほどの割引率はなく、ちゃんと覆面調査をしたいんだなぁと感じるようなお店もチラホラ見かけましたので、そこはきちんとご説明しておきます。チラホラですが。

ポイントサイト=お小遣い稼ぎ、ではない。

ポイントサイトは、よくお小遣い稼ぎの代表格としてピックアップされることが多いです。ですが冷静に考えればわかる通り企業が何のメリットもなく割引するわけがありません。

アンケートに答えてポイントがもらえるのは、労働に対する対価でポイントになります。それだけやり続けるのであれば、とても良いポイントお小遣い稼ぎだと思います。

ただ、それに付随しているポイントは、あくまでもポイントであってハピタスでなくても良いものです。

例えばこちらの整骨院はハピタスで3,000ポイント還元ですが、

Tポイントモニターでも3,000ポイント付きます。つまりポイントがハピタスポイントなのかTポイントなのか、という違いです。どちらも色んなポイントに変えられますからね。

そのことを理解した上で、ポイントサイトを有効活用してください。って話でした。

おわり。