副業で楽して稼ぎたいけど騙されたくないなら、まずはTwitterで「副業」と検索してみて欲しい。

楽して稼ぎたいっていうマインドが、すでに副業スタートアップ精神としてよろしくないのではないかという話はさておき、楽して稼ぎたいという願望は古今東西尽きそうにないニーズであることも確か。

そういった願望に満ち溢れた方々を対象に、まるで「金を掘るよりツルハシを売れ」といわんばかりの詐欺ビジネスが横行している状況です。

この正体のほとんどが、いわゆるネットワークビジネスだったりするわけなんですが、「ネットワークビジネス=よくない」というイメージはあるものの、その実態や勧誘手法がどういったものなのか知らない方も多いでしょう。

そこでおすすめなのがTiwtter

「副業」と検索すると、もう出るわ出るわ。甘い言葉で囁きかけるツイートたちが溢れ出てきます。

その一例を御覧いただきたい。

https://twitter.com/mtu_4028/status/1068293155923972096
https://twitter.com/emily_t1024/status/1088310505909846016
https://twitter.com/____DKxxkk/status/1088385693330505728

これ、何も厳正してそれらしいツイートを持ってきているわけでもなく、副業と検索して出てくるツイートは8割こんな感じ。むしろ副業の有益情報を探し出すのが逆に難しいレベル。

詐欺勧誘ツイートには共通点が多い

実際に100ツイートくらい検索してご覧いただきたい。すると勧誘ツイートには共通点が多いことがわかると思う。

ざっと調べた感じだと以下のような特徴。

  • お札の写真
  • 優雅な暮らしっぽい部屋
  • ブランド品
  • 顔写真付き写真
  • LINEのQRコード

などなど、ボスに教え込まれた通り忠実に、皆さんネットワークビジネスに勤しんでいらっしゃるなぁと逆に感心するレベル。

「常識」に立ち返り考えよう

人間、切羽詰まった状況だと、感覚がおかしくなるものです。

私も次の駅まで15分もかかる電車に乗っているときに尿意のピークに達したことがありまして、なんかもうペットボトルでもいいかな、って思ったことあります。ここにいい穴があるなって。500mlに収まりそうなんじゃないかなって。

なのでわかります。全然状況違うと思いますけど、わかった気がしてきます。

ですが実際に用を足してしまったら、たくさんの人たちの前でペットボトルに注ぎ込んでしまったら、色々なものを失うわけですよ。常識的に考えたら誰でもわかりますよね。

ネットワークビジネスや詐欺も一緒で、色々なものを失うわけです。

ネットワークビジネスも変化してきている

過去にはですね、自分の持っているネットワークって、友人だったり知り合いだったり、自分の範囲内の人を巻き込むことしかできませんでした。

だから「友人を失うよ」と周りの人たちが親身になって諭してくれていたと思います。

ですが時代は変化し、SNSが普及し、知り合いで無い人をネットワークに巻き込むことが可能になりました。最近益々ネットワークビジネスが活気づいているのはその影響もあるかと。

どうして儲かるビジネスを他人に教えるのか

まぁ誰もが考えますよね。その度にあの手この手で論破してくるわけなんですけど、でも常識的に考えてください。あなたの本業でお勤めの会社が困っている同業者に企業秘密を教えたりしたことがあったでしょうか。

古き良き日本の時代でしたら、お隣さん同士で助け合うこともあったと思います。いやもしかしたら今もあるかもしれません。ですがそこには「信頼関係」がありました。

SNSで素性もよくわからない人に、儲かるビジネスを教える理由なんて、常識的に考えてありえないわけです。儲かる理屈はともかく常識的にありえないわけですよ。

私もね、考えてみました。詐欺師的な言い訳を。ちなみに私だったらこう言います。

「塩麹って知ってる?明太子も知ってる?塩麹を開発した浅利さんも、明太子を開発した川原さんも、それが世に広まることで市民権を獲得し、結果的に市場が拡大し、結果的に今でもビジネスになっているんだよね」

と。なかなか良くないです?

で、これを論破しようとあれこれ考えたんですけど。自分で自分を論破ってなかなかやるせないですが。

答えとしては、それなら「儲かる手法」を隠し、お札だけ見せたりしないですよね、って。だって広めたいわけですから。

塩麹にしても明太子にしても商品を広めたいのであって、ビジネスをおすすめしていたわけではありません。そういったところを冷静に考え、判断してもらいたいと思うわけです。

自分は詐欺に引っかからない、と思わないこと

私はね、めちゃめちゃ思ってます。詐欺に引っかかるわけないと。

でもそれは今が冷静な状態だからですよね。自分が冷静ではいられない状況では、引っかかってしまうものです。たぶん。

だからこそ、冷静である今のうちに、ネットワークビジネスなどについて勉強しておくわけです。そうすれば冷静でいられないときに判断できる材料が増え、自分を救うことが出来るかもしれません。

なんだか説教臭くなってしまったわけですが、ちょっと検索すればあれだけのツイートが出てくるんですから、ネットワークビジネスや詐欺ビジネスの闇に片足どころか両足突っ込んでしまっている人がたくさんいることの証明でもあるのではないかと思います。

誰かを不幸にする副業には手を出したくないものですね。

おわり。